富田林寺内町「ヨーロッパのみの市・たびもぐらカフェ」ブログ

たびもぐらカフェのお店のこと・買い付け旅のことなどなど。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

なんとか形にするの巻

前、このブログにも書いた「農とクラフトフェア」in 富田林寺内町。いよいよ今週末にせまりました!!


最近全くブログに店作りのことを書いてませんでしたが(というかもともと全然更新してないけど・・。旅の記録もまだまだやし・・。)

ずっと、ちまちまと週末に店作り作業はしてました。

おもに片付けやら掃除やら、あまり面白みのない作業ばっかりだったんですが。

地味!!! だね!!! 
というのも、今週末にせまった「農とクラフトフェア」で、会場の1つになっており、

「旅もぐら」の中に2日間で5店舗、(自分の出展合わせると6店舗)入って頂けることになっているので、(ありがたいことです。感謝!)

仮オープンという形でできるよう、今週末をゴールにしてたわけです。



といっても今までは午後からやったり(ひどいときは夕暮れ時から)と、

かなりゆる~く作業してたのですが、

さすがにおととい・昨日はイベント前最後の週末ということで、

本気と書いてマジで、がんばりました!

掃除して
画像-0211


家具もってきて

画像-0218




棚つけた!!
画像-0230



大阪芸人いや、大阪芸大の子たちや友達がたくさん手伝ってくれました~。

2日で来てくれた人。ドンちゃん、サンダー、クリーミィー、チェリー、ガーリック、ベイボー。なぜに片仮名。

それまでの週末にも来てくれて人たちも含め、ほんにありがとう (涙 _ 涙)

い、いつか恩返しを。(涙 _ 涙) 

おかげさまで、なんとか自分たちなりには、いい感じのスペースになりました!
画像-0231


ま、仮の姿ですけどね。


当日は、旅もぐらに、

・ハンドルを回すとうさぎたちが餅をつきはじめる、かわいすぎる「からくりおもちゃ」
・廃材利用して、絵を描いたフレーム「凡人の落書き」 体験もできるよ~
・くすのきの木などの無垢板の直販マーケット むちゃむちゃお買い得!!
・先日紹介したはびきの園さんの、かわいい木のカスタネットや陶器(11日)
・クダブックスさんのこだわりの本 100冊 (12日)
・うちのヨーロッパ蚤の市で買い集めた雑貨やらなにやら。

おお~!!すごいですね。お隣のつづら舎にも2店舗。
・中崎町の雑貨屋さん「チドリ」さんの陶器の販売や箸おきづくり。
・藤井寺の雑貨屋さん「アジアン雑貨 感無量」

反対隣の空き地にも
・カホンプロジェクトのカホンやシェイカー作り カホン大人気!事前予約を~!
・田中製材所の材木の紹介。
・こど木LOVE(こどもクラブ)の「みんなで描くモザイク画」「わなげ」「消しゴムハンコ」など

す、すごい。寺内町全体では40店舗ほど。(ライブも含めて)


す、すごすぎる。


よく見ると(よく見ないまでも)あちこちに穴が開いたまま、壁はげおちたままの
ゆる~い空間「旅もぐら」、ぜひこの機会にお越しくださいませ。

これを逃すと、次いつオープンできるかわかりませんし。。(すいません。一応夏過ぎほんとのオープン!?)


「ヨーロッパ蚤の市と木のお店 旅もぐら」
富田林市 富田林町 12-12

※富田林駅から来られる方へ
南口に出て、右手に見えるミスタードーナツ、いやドーナッツに向かい、
ドーナッツ片手に信号を渡り、パチンコ屋さんが見えたら、
パチンコ屋さんとコインパーキングの間のほそ~い道を、まっすぐまっすぐ。
え、来すぎじゃないの?と思う頃、交通公園という信号やら横断歩道やらのある、
なんとも茶番をしたくなる公園が見えたらあと少し。あ、カメラ屋さん素敵。
まっすぐまっすぐ左手に「じないまち交流館」おそばの「八町茶屋」さんが見えたらほんとに、あとちょっと。
おそば食べて「ギャラリーくすのき」でおいしいコーヒーを飲んで一服したら、
「みと薬局」の奥の続き長屋の一番奥、
空き地の隣が「旅もぐら」です。

※市役所第3駐車場から来られる方へ
第3駐車場を出て右側に進み、すぐ右に折れ、道を歩くとだんだん坂に。
お寺(西芳寺)が見えてきて、あ、なんだか古い街並み♪と思い始めると、
角にツタのからまったというか覆われた家が右手に見えます。
そのお隣は、「勝間家」。
拝観して素敵なお庭をみつつお茶をのんでほっこり。
勝間家の正面を左に曲がってまっすぐまっすぐ。
富田林幼稚園が右手に見え、「あ~幼稚園でも塀は日本風になってるんやね、さすが寺内町やね」
と一人?つぶやき、少し進むと何やら交通量の多い道。(気をつけてください)
その奥に空き地。
そしてその隣の続き長屋の一番手前が「旅もぐら」です


長文失礼しました。




 
スポンサーサイト

テーマ:手づくりを楽しもう - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/06/06(月) 08:54:58|
  2. 店作り with もぐら部(芸大生など)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<農とクラフトフェア ありがとうございました!今日はまじめです。 | ホーム | アトリエ ハピバール>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sugayuki.blog91.fc2.com/tb.php/61-d0b118b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。