富田林寺内町「ヨーロッパのみの市・たびもぐらカフェ」ブログ

たびもぐらカフェのお店のこと・買い付け旅のことなどなど。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

東欧から来たえほん展 明日11日より

明日より
23番地.さんで「小箱な本棚」が行われます。

23番地.さんテイストで選んだ本が並ぶこの催し
今年で3回目だそうです。

去年も絵本や読み物など、いろいろゲットしたのですが
今年もおもしろい本がズラリと並びそうで、楽しみです。

この期間に合わせて、うちの店でも
こじんまりと「東欧から来たえほん展」というもんをやらせて
もらうことにしました。
DSC02545.jpg
※ハンガリー、ブタペストの古本屋さん

6月の買い付けで買ってきた絵本と紙モノを並べますので
良かったら見に来て下さい。

展というほど、点数があるわけではないのですが。。
絵本に加え、旅に関係する本もいろいろと揃えています。

お隣に9月からオープンした本と雑貨の「緑の小道」さんには
それはもう絵本ファンにはたまらない本がズラリとならんでいますので、
こちらを覗きにくるついでに、うちにも寄って頂ければ幸いです。


期間中、奥の部屋で「クルテク(もぐらくん)」のアニメを上映致します。
小さな国チェコで生まれたキャラクター、
かわいいもぐらくんの奮闘ぶりがたまらないアニメです。

日本語訳はないのですが、言葉はほとんどなく
たまにチェコのおじちゃんが出てくるのですが、
しゃべっていても「ほにほにほに~」って言ってるだけですので、
お子様でもとても見やすいです。

明日から今週いっぱい(10/11-10/14)流すのは
クルテクアニメ

「Krtek ve meste」
まちにいってしまったもぐらくんたち


原作者でもあるズデネック・ミレル自身が監督や脚本などを担当しています。
この作品は、1983年のゴットヴァルドフ国際児童映画祭、
イジー・トルンカ賞などいくつかの国際的な賞を獲得している作品です。

さて長くなって申し訳ないのですが、

今日は、ハンガリーの人気絵本作家さん「レイク・カーロイ」さんを少し紹介します。

このレイク・カーロイさん、
ハンガリーではとても人気の作家さんだそうで、
私は以前ハンガリーに行った時に、
たまたま蚤の市で本を見つけて気にいって、お店で販売していたところ、

「緑の小道」さんに、「すごい!こんな本がある!」と
言われ、カーロイさんについていろいろ教えて頂いたのです。
(いつも絵本はフィーリングで選ぶので、全く知識がなかった。。)

で、いろいろ見てみたら、この「レイク・カーロイ」さん。
ハンガリーの国民的な芸術家で、絵本だけでなく、
絵画、ポスター、版画、彫刻など多方面で活躍されていたそうです。

100冊以上の絵本を描いておられ、教科書の挿絵なんかも描いているんですよ。

カーロイカーロイ4

今回の6月の買い付け旅のときに、
カーロイさんの絵本をいろいろ見つけることができました。

とてもかわいいカーロイさんワールド。お楽しみに。

スポンサーサイト
  1. 2012/10/10(水) 23:30:28|
  2. イベントのお知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今日から始まりました、えほん展。 | ホーム | 申し訳ありません>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sugayuki.blog91.fc2.com/tb.php/300-2a7c8ad6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。